沖縄の地クラブメーカー「グラインドワークス」さんのハーフキャビティアイアン CB-1 の試打クラブです。

写真では分かりづらいですが、バックフェイスに厚みがあり、マッスルバックに近い打感が得られます。

シャフトは人気のN.S.PRO MODUS3 TOUR105Sを挿してあります。

先日の「N17フォージド」はマッスルバックにもかかわらず払い打つタイプに合うアイアンでしたが、「CB-1」は少し打ち込むスイングに合うと思います。

その為、シャフトもそれに合せスチールの MODUS3 TOUR105Sを挿してあります。

参考価格は4I〜PW(7本セット)でヘッドのみ98,000円+税

今回の試打クラブの仕様で130,340円+税となります。

実際の販売価格はシャフトやグリップにより上下しますのでお気軽にお問合せください。